Case Studies

事例紹介

事例紹介一覧

【茨城県水戸市】ノーブルホーム様「カタログ、ノベルティ印刷&物流」

物流

茨城県を中心に注文住宅事業を展開する株式会社ノーブルホーム。
主軸とする注文住宅のほか、建売分譲、土地分譲、インテリア、リフォーム、集合住宅、保険、エクステリアなど、住まいに関わるサービスを幅広く提供されており、着工棟数県内No.1の実績を誇る企業です。

このたび同社から、印刷物の保管や物流に関するご相談を頂きました。

課題:物流業務の効率化

ノーブルホームではこれまで、カタログや販促品(風船やのぼり、ノベルティのボックスティッシュなど)を自社倉庫に保管しており、茨城・栃木・千葉の計13拠点からの発注を受け、本社のスタッフが倉庫から必要なものを各店舗へと発送していたそうです。

本社と倉庫の往復、印刷物の積み下ろし作業などをスタッフで行っておりましたが、事業拡大・店舗数の増加に伴い、効率化を図ることにしました。

施策:印刷物の保管・管理、店舗への直接発送

そこで当社が印刷物の在庫の保管・管理を請け負い、ノーブルホーム各拠点と連携を取ることをご提案。販促品を当社から直接店舗へ送ることが可能となりました。

当社の工場には、印刷機械も併設されており、販促品が無くなる前に当社で製造ができるため、在庫切れのリスクも無くなります。

また印刷工場は湿度や温度が常に一定に保たれているため、販促品の劣化が少ないのがメリットです。

結果:物流・発送業務のコストカットを実現

これらの取り組みにより、ノーブルホーム本社スタッフの当該業務はゼロになり、大幅なコストカットと業務の効率化を実現。

本提案をきっかけに折込チラシ・看板のデザインや封入代行作業など、様々な業務をお請けするようになりました。

茨城県でも有数の設備を持つ当社が、印刷物の在庫管理・保管・発送までを一括で対応いたします!

当社では、印刷物の企画から発送までを一社で対応できます。これまで複数の印刷・物流会社へ依頼していた販促物の制作や発送業務を全て当社に依頼いただくことで、管理の一元化を実現します。工程管理の手間や配送コストの削減、納期短縮が可能となります。

また在庫状況をシステムやデータベースで管理し、本部・店舗・当社で共有することができるため、在庫切れによる機会損失を防ぎ、効率的に運用することができます。

業務改善につながるポイントはお客様によって異なりますので、まずは現状をヒアリングさせていただき、お客様にとって最適なご提案をさせていただきます。印刷だけでなく、その後の工程・周辺業務の効率化に関してお役に立てればと思いますのでお気軽にご相談ください。

▽物流業務に関する詳細は、以下の「物流代行」をご参照ください。

物流代行 | あけぼの印刷社 (akebono-print.co.jp)


採用情報

Recruit
あけぼの印刷社の未来を創るのは「人」です

お問い合わせ

Contact Us
ご相談・お見積り等、まずはお気軽にお問合せください