Case Studies

事例紹介

お茶の専門店 ルピシア様「販促品&アッセンブリ」

アッセンブリ
世界のお茶専門店 ルピシア

ルピシア様は、日本をはじめインド、スリランカ、中国など世界中のお茶を買い付け、自社加工・販売まで行う、お茶の専門店です。日本茶はもちろん、紅茶や烏龍茶、オリジナルのブレンドティーやフレーバードティー、ハーブティーなど様々なお茶を販売されています。

あけぼの印刷社では、国内に約140店舗あるルピシア各店へ毎月納品するポスターやPOPなどの販促物において、印刷からアッセンブリ(仕分け・梱包)及び発送までの業務を請け負っております。弊社にご依頼いただいた背景や感想を、株式会社ルピシア デザイン部・部長の木下様と、店舗販促デザイングループの島﨑様にお伺いしました。

― はじめに、お二人の役割や業務について教えてください

島﨑様:ルピシアの店舗で使用するポスターやPOPなど、店舗販促物デザイン業務全般を担当しています。店舗では月ごとに新しいデザインの販促物を掲示するのですが、そのデザインの起案から入稿・発注まで一連の業務を行っています。

その他、展示会やイベント時の販促物デザインも手がけております。

木下様:ルピシアのデザイン部には、島﨑が所属する店舗販促デザイングループのほかにも、商品開発デザイングループ・宣伝販促デザイングループと、3つのグループがあります。それらのデザイン部全体を統括しています。

― ルピシアではどのような事業を展開されているのですか

島﨑様:お茶を中心とした多様な食文化やライフスタイルを提案する製造小売業です。日本を含む世界各地からのお茶を買い付け、年間400種類以上のお茶を自社工場で製造・加工し、実店舗やECサイトにて販売しております。

また、北海道ニセコ本社では、食品やビールの工場を設け、レストラン・ショップなどの複合施設“ヴィラ ルピシア”の経営も行っています。

レストラン・ショップなどの複合施設“ヴィラ ルピシア”

― あけぼの印刷社にご依頼いただいた経緯について教えてください

木下様:展示会で「アッセンブリが得意」というお話を伺ったのがきっかけで、消費税増税時にPOPの印刷業務を依頼しました。弊社の販促物仕分け業務がとても複雑だったのにもかかわらず、細かな指示にも正確に対応して下さったので、今では店舗販促物全体の関連業務をお任せしています。

ご依頼いただいている内容について、詳しく教えてください

島﨑様:ルピシアでは、毎月約140店舗へポスターやPOPなどの販促物を納品しています。その際、私たちがデザインした販促物の印刷とともに、アッセンブリ・発送の作業を代行していただいています。季節ごとのニーズに合わせて店舗に納品する内容が異なるのですが、臨機応変に対応いただいています。

ルピシア様の店舗外観。百貨店やショッピングーモールなどの大型施設に出店。

発注前に抱えていた課題はありますか

島﨑様:販促物の店舗への振り分けに悩まされていました。ルピシアが店舗を構えている施設は、大手百貨店・駅ビル・大型ショッピングモールなど多岐にわたります。そのため、POPやポスターのサイズ、値札の価格表記の仕方が施設ごとに異なるのです。たとえばポスターは約2~3種類、POPに至っては10~20種類。これらを1店舗ごとに納品するのですが、店舗に振り分けるサイズや種類がバラバラ。デザイン部でも正確な振り分けの把握が難しく、毎月業務が重くのしかかっていました。

木下様:そもそも、あけぼの印刷社に依頼するまでは、店舗販促物を社内で印刷していました。カットなどの作業は、担当者が外部オンデマンドサービスに持ち込んで加工。制作物を仕上げる工程に、コストと時間が掛かっていました。さらに販促物の店舗への振り分けは、毎月アルバイトを雇って1~2日で作業していましたが、振り分け内容が複雑なため、ミスが発生してしまうこともありました。

店頭に掲示する数種類のPOPは、店舗ごとにサイズが異なる。

発注後にその課題は解決されましたか

島﨑様:はい。デザイン部での印刷やアッセンブリ業務はほぼゼロになりました。制作作業はもちろん、店舗ごとの細かな振り分け業務から解放されたのです。

木下様:あけぼの印刷社は、もともとアッセンブリが得意だと伺っていましたが、弊社の複雑な販促物の振り分けをすぐに理解してくれたので助かりました。印刷からアッセンブリを貴社へ依頼することで、部署全体の業務負担を大幅に減らすことができました。

豊富な茶葉を取り揃える、商品サンプルカウンター

あけぼの印刷社に依頼して良かったなと思う点はありますか

木下様:アッセンブリの正確さについて、絶対の信頼を置いていますので、安心してお任せできます。

島﨑様:急な案件が発生しても、すぐ相談できる対応力の良さがあります。緊急事態宣言により、店頭販売から通信販売へ誘導する販促施策が決まり、Webの特設ページへ誘導するポスターを急いで作成しなければならなかった時も、施策が決まってから短期間でスピーディーに対応いただけて、助かりました。

― アッセンブリの正確さについては、なぜ信頼を得られているのでしょうか

木下様:ルピシアの複雑なアッセンブリ指示を丸ごと受け入れていただき、正確に振り分けができているという実績があるため、信頼できるのでしょうね。

島﨑様:ルピシアのアッセンブリ指示書は作成するアイテムによって形式が異なり、フォーマットが定まっておりません。貴社には、様々なフォーマットの指示書を正確にまとめられるルピシア専用の振り分けシステムを構築していただきました。その独自システムのおかげで、正確に作業していただけていると思います。

― 今後やりたいこと、当社に依頼したいことがあれば教えてください

島﨑様:イベントなどが開催できる世の中になったら、ルピシアのお茶の美味しさを多くの方にアピールできる企画販促物をたくさん制作したいです。

木下様:「グランマルシェ」という全国主要都市10ヵ所で毎年開催するイベントは、ルピシア会員様限定の弊社オリジナルイベントです。定番のお茶から新作のフレーバーティーまで種類豊富に取り揃えたお茶の試飲ができるので、多くのお客様からご支持を頂いております。再びイベントを開催できるようになったら、イベントで使う販促物をお願いしたいと考えています。

イベント「グランマルシェ」の様子

このたびはインタビューへのご協力、ありがとうございました。引き続き、あけぼの印刷社をよろしくお願いいたします。

▼ 世界のお茶専門店 ルピシア【LUPICIA】

https://www.lupicia.com/


採用情報

Recruit
あけぼの印刷社の未来を創るのは「人」です

お問い合わせ

Contact Us
ご相談・お見積り等、まずはお気軽にお問合せください