The path

あけぼの印刷社の軌跡

創業期
1946年8月
山田好治があけぼの印刷所を創業山田好治があけぼの印刷所を創業
1962年8月
松が丘工場へ設備を移転、株式会社に改め取締役社長に山田好治就任
1991年12月
DTP用Macintosh 導入
初代マッキントッシュによるDTP
新しい技術関心の高かった先代がアメリカのアップル本社で見た初代マッキントッシュで行うDTPに感動。その場で初代マッキントッシュを購入・あけぼの印刷社に持ち帰り、県内初のDTP導入となりました。
発展期
1993年9月
取締役会長に山田好治、代表取締役社長に山田茂就任
1994年2月
つくば営業所開設
1996年11月
本社、営業部門を水戸市白梅に移転、社内LAN構築
1997年3月
ハイデルベルグ製の菊全4色機 導入
1997年8月
プリプレスのフルデジタル化完成
1998年10月
ホームページ開設
社内・印刷工程のデジタル化
社内LAN構築、工程管理、入出金処理、ネットワーク化された印刷機器の導入にいち早く着手。社内のデジタル化により効率的な作業環境を構築しました。
転換期
2000年4月
DTPトレーニングルーム開講
2000年7月
CTP 導入
2000年10月
E-print 導入
2002年10月
松が丘工場から茨城町工場(新築)へ移転
2006年6月
菊全判8色両面専用印刷機 導入
2008年10月
リコー製デジタル印刷機「C900」導入
2012年6月
菊半裁オフセット「リスロン426」導入
2012年12月
リコー製デジタル印刷機「Pro C651EX」を導入
2013年8月
倉庫業開始
2014年1月
リコー製デジタル印刷機「Pro C901」導入
リーン生産方式印刷会社
効率的な製造業を目指し、トヨタ生産方式や国内外の効率的な製造方法を導入。過去の固定概念を払拭した効率的な製造環境になりました。
転換期
2015年6月
代表取締役社長に山田周就任
2015年9月
販促会議企画コンペティション2015 協賛企業賞受賞
第二の創業 印刷会社から情報伝達会社へ
今までのアナログ(印刷、看板)の経験・知識 に 新しい取り組みデジタル(Web,IoT) を融合させた、最適な方法・タイミングで情報を届けるソリューションを提供する「伝える」会社を目指します。

採用情報

Recruit
あけぼの印刷社の未来を創るのは「人」です

お問い合わせ

Contact Us
ご相談・お見積り等、まずはお気軽にお問合せください