Marketing Blog

マーケティングブログ

自社のメルマガを徹底分析!分析結果からわかった4つの事実とは?

マーケティング 集客

あけぼの印刷社は、お客様の集客課題に対して最適な解決策を提案するため、日々様々なマーケティング手法の検証を行っております。
Web広告をはじめとする施策を自ら実行し、そこで得た知見・成功実績をもとにお客様へとご提案しています。

また自社のマーケティング施策の実践の一環として、当社では毎週木曜日 AM8:30にメールマガジン(以下メルマガ)を配信しています。
より多くの方に興味を持って頂けるよう、メルマガを改善するため分析を行いました。

今回の記事では、メルマガを分析してみたところ意外な事実が判明したため、その内容を共有させていただきます。
広報やメルマガ配信を担当している方の参考になれば幸いです。

分析対象メールと分析項目

自社のメルマガを分析するにあたり、まずはメルマガの分類、配信日時、タイトル、配信数、開封数、クリック数、開封率、クリック率を整理し以下のようにまとめました。

表の見方について簡単に説明します。

まずはメルマガの分類について、あけぼの印刷社のメルマガは大きく分けて
「解説」「告知」「事例」の3パターンがあります。

 ・解説:マーケティングの用語や手法を解説するもの
 ・告知:メールマガジンの開設やキャンペーンの開催についてお知らせするもの
 ・事例:当社の成果物や支援させていただいた事例を紹介するもの

そのほか、用語の解説を以下にまとめます。

項目 概要
配信数 メルマガを配信した人数
開封数 メルマガを既読にした人数
クリック数 メルマガ内のリンクがクリックされた回数(自社リンクのみ)
開封率 メルマガを配信した人のうち、開封してくれた人の割合
クリック率 開封した人のうち、リンクをクリックしてくれた人の割合

開封数やクリック数が多いほど、記事に興味を持ってもらえた人が多いといえます。

メルマガの分析結果と考察

分析結果について、結論からお伝えすると

 ・専門的な解説は受け入れられにくい
 ・告知や事例紹介は一般的な内容のため、受け入れられやすい
 ・興味を持ってもらうためにはタイトルが重要
 ・配信時間はほとんど影響しない

といえるのではないかと考えました。それぞれについて解説します。

専門的な解説は受け入れられにくい

これは主に「解説」の記事にいえることだと考えます。
特に聞き慣れないマーケティング用語や、「〇〇向け」という文句が含まれているものは、開封率とクリック率がともに低い傾向にあります。
原因としては聞き慣れない言葉に抵抗を感じたり、自分は〇〇担当ではないから読まなくていい、と感じたりするため、興味を持ってもらえなかったのではないかと考えました。

告知や事例紹介は一般的な内容のため、受け入れられやすい

告知や事例は専門的な内容が少なく心理的ハードルが低くなるので、比較的多くの人に見てもらえたのではないかと考えます。
特に「事例」でうみまちテラス様チェリオ様での事例紹介は、あけぼの印刷社の具体的な業務を知ることができるほか、茨城県の方にとって身近な事例だったため、開封率とクリック率ともに高かったのではないかと推測しました。

興味を持ってもらうためにはタイトルが重要

また、タイトルが読み手に与える影響も少なくないと感じました。
全体的に開封率・クリック率が低い「解説」のメルマガの中でも、「オバマ大統領」「返報性の法則」「ザイオンス効果」など、気になるワードが先頭に来ているメルマガは、比較的高い開封率を示しています。
これは、キーワードを先頭に持ってくることで読み手の興味を引き、かつ簡単な解説を記載していたため、もっと詳しく知りたい人が本文のリンクをクリックしてくれたのではないかと考えます。

配信時間は開封数にほとんど影響しない

当社は原則として毎週木曜日のAM8:30にメールマガジンを配信していますが、スケジュール通り配信できなかったこともたまにありました。
それでも、開封数は配信時間によらずほぼ一定であることが判明しました。

スケジュール通り配信できなかった回はそれほど多くないためなんとも言えませんが、配信時間が遅いと忙しい時間と重なって読まれなくなると予想していたため、今回の結果はとても意外なものになりました。

まとめ:開封率を上げるための今後の方針

今回は改めて自社のメルマガを分析して見直しましたが多くのことに気づかされ、今後も配信を続けていくうえで非常に参考になりました。
今回の分析を踏まえ、今後のメルマガの方針としては

 ・専門的すぎるテーマは控える
 ・取り扱う場合はできる限り一般化して簡潔にする
 ・タイトルでキーワードをはじめに持ってきて、メルマガのテーマを明確にする

この3点を心掛けて、読みやすいメルマガに改善していきます。
今後とも、あけぼの印刷社のメールマガジンをよろしくお願いいたします。

あけぼの印刷社のメールマガジン『マーケティング通信』(毎週木曜日配信)の登録はこちらから

https://www.akebono-print.co.jp/download/newsletter/

▼お問い合わせはこちらまで


採用情報

Recruit
あけぼの印刷社の未来を創るのは「人」です

お問い合わせ

Contact Us
ご相談・お見積り等、まずはお気軽にお問合せください